暗号クイズ
海外の作品
作品名 天使と悪魔
監督:ロン・ハワード

脚本:デヴィット・コープ/アキヴァ・ゴールズマン
製作:ブライアン・グレイザー他
原案:ダン・ブラウン
製作総指揮:トッド・ハロウェル、ダン・ブラウン
音楽:ハンス・ジマー

・ロバート・ラングトン: トム・ハンクス
・カメルレンゴ(マッケンナ): ユアン・マクレガー
・ヴィットリア・ヴェトラ: アイェレット・ゾラー
・リヒター: ステラン・スカルスガルド
・オリヴェッティ: ビエルフランチェスコ・ファヴィーノ
・ミスター・グレイ: ニコライ・リー・カース
・シュトラウス: アーミン・ミューラー=スタール
ストーリーの概要

 ベストセラー「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズの映画化第二弾。

 キリストの血脈に迫った前作に対し、本作で描かれるのは宗教と科学の対立。
 “天使”と“悪魔”のように対立する存在と長く捉えられてきた両者に、歩み寄る道はないのか?という問いが作品の根底に横たわっている。

教皇が病死し、次の教皇を選出するコンクラーベが行われようとしているヴァチカンに、400年前に弾圧された秘密結社「イルミナティ」が復讐を開始する。
 17世紀、バチカンの科学者への弾圧の陰で結成されたイルミナティが、今にも教皇候補の暗殺を計画しているという。
 彼らは4人の教皇候補を誘拐。科学の四大元素“土”“空気”“火”“水”を表わす焼き印を胸に押しつけ、一時間ごとに惨殺すると予告する。

この恐ろしい計画を阻止するため、ヴァチカンは宗教象徴学者のラングドン教授に助けを求める。
 ラングドンと科学者ヴィットリアは、ガリレオの暗号コードの解明に乗り出す。
 さらに街を吹き飛ばすほどの破壊力を持つ反物質を、ローマのどこかに隠したのだった…。

 全世界を風靡したまた教皇が逝去し、次の教皇が選定されるまでのヴァチカンという、これまで秘密のヴェールで覆われてきた世界が垣間見られるのも本作の醍醐味だ。

暗号の概要
・4人の枢機卿がとらわれた場所、殺害場所を突き止めるための謎解きが暗号解読か?
 Earth:サンタ・マリア・デル・ポポロ教会
 Air:サン・ピエトロ広場+大聖教
 Fire:サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会
 Water:ナヴァーナ広場
 隠れ家:カステル・サンタンジェロ(聖天使の城)
・ガリレオの書いた文書

パンフレットには、暗号についての解説はない。
inserted by FC2 system