暗号戦史
「ハ行 作品」
作品名 敗戦の教訓
著者名 佐藤 毅
発行日:2003.12.10
発行所:河出書房新社
形式:B6、ハード
目次
第1部 日米開戦への底流
第2部 ついに日米開戦へ
第3部 暗雲たれこめる日本
第4部 愚かなり「日本外交」
第5部 原子爆弾使用の問題点
第6部 日本を襲う敗戦の激震
第7部 戦争責任をめぐる動き
第8部 昭和戦争史のベールをはがす
第9部 外からの日本へのアドバイス
ストーリーの概要
太平洋戦争に負けた原因を深く分析し、今後の日本が同じ過ちを犯さないように、筆者が次代を担う若者に残す教訓集。戦後の自虐史観に陥った日本人に対する警告である。意外な裏話が良き教訓として書かれている。
暗号について
第2部・第5章に「解読されていた日本の暗号」同・第6章に「外務省・大使館の恥ずべき大失態」等が書かれている。
inserted by FC2 system