暗号の本棚
暗号理論:作品別
作 品 別 著 者 名 備考
aha! Gotcha ゆかいなパラドックス1 マーチン・ガードナー
誤り訂正符号と暗号の基礎数理 笠原 正雄、佐竹 賢治 
明るい暗号の話 今井 秀樹
あなたの秘密守ります 増谷 彩 日系パソコン20101025
アルゴリズム 橋本 英美
アルゴリズムの基本 トーマス・H・コルメン   
暗号 長田 順行
暗号 長田 順行 ブリタニカ国際大百科事典1
暗号 長田 順行 国民百科事典1
暗号 釜賀 一夫 大百科事典
暗号 釜賀 一夫 世界大百科事典
暗号 関野 英夫 ジャポニカ1
暗号 西村 和夫 日本大百科事典
暗号 星子 幸男 現代世界百科大辞典
暗号    数学セミナー特集 日本評論社 数学セミナー1998.3
暗号 この不可思議で魅力的な世界 日向 俊二
暗号 ネットワーク社会の安全を守る鍵 笠原正雄、境隆一
暗号 ポストモダンの情報セキュリティ 辻井 重男
暗號 レミ・セイリエ
暗号一般 加藤正隆 数理科学別冊「暗号」
暗号化 スティーブン・レビー
暗号解読 サイモン・シン
暗号解読 吉川 武志 ・ 原 昭夫 数理科学別冊「暗号」
暗号解読 辛島 驍 宝石S26.5
暗号解読を楽しむ 中見 利男
暗号解読事典 フレッド・B・リクソン
暗号解読戦争 吉田 一彦
暗号解読入門 高川 敏雄
暗号学 稲葉 茂勝  
暗号学と数学 広瀬 健 数学セミナー1980.8
暗号漫談(学理の巻) T.Y生 偕行社特報64
暗号漫談(教育の巻) T.Y生 偕行社特報65
暗号漫談(保安の巻) 暗号生 偕行社記事830
暗号技術 宝木 和夫 「防技ジャーナル2004.4」
暗号技術大全 ブルース・シュナイアー
暗号技術入門 結城 浩
暗号技術を応用した電子商取引に関する一考察 加藤 英二 警察学論集H8.12
暗号、計算機そして常識 G.E.メレン 数理科学別冊「暗号」
暗号攻防史 ルドルフ・キッペンハーン 赤根 洋子訳
暗号 攻略マニュアル 伊藤正史 他
暗号作成アルゴリズム 一松 信
暗号雑論 喜安 善一 数理科学別冊「暗号」
暗号事典 吉田 一彦、 友清 理士
暗号・スパイ 週刊読売編集部 週刊読売S545.12.11
暗号スパイ大作戦 獅騎 一郎
暗号スパイ・なぞなぞクイズ 獅騎 一郎
暗号戦争 吉田 一彦
暗号通信 巌谷 國士
暗号手帳 長田 順行
暗号と情報戦争 辻井 重男 数学セミナー1998.3
暗号がわかる本 神保雅一、イオタゼミ
暗号とエントロピー 喜安 善一 数理科学別冊「暗号」
暗号と字引 細井 勉
暗号と情報社会 辻井 重男
暗号と情報セキュリティ 岡本栄司、西出隆志   
暗号と推理 辛島 驍
暗号と数学 加藤 正隆 数理科学別冊「暗号」
暗号と認証 日経NETWORK
暗号に関する科学者の業績 長田 順行 数理科学別冊「暗号」
暗号の再発見 長田 順行 数理科学別冊「暗号」
暗号のジレンマ 松井 充 文藝春秋H16.1
暗号の数理 一松 信
暗号の数理 改訂新版 一松 信
暗号のすべて ユビキタス社会の暗号技術 辻井重男、岡本栄司共編
暗号のすべてがわかる本 吹田 智章
暗号の天才 R・W・クラーク
暗号の話 田中 潤司
暗号のお話 今井 秀樹
暗号の科学 熊谷 直樹
暗号の秘密 長田 順行
暗号の歴史 陸上幕僚監部
暗号メールのしくみと使い方 井上 正和
暗号モジュールに対するサイドチャンネル攻撃の脅威 防衛大学校グループ 「防技ジャーナル2006.11」
暗号論 アドガー・アラン・ポー
暗号理論 フレッド・パイパー、
ショーン・マーフィ
太田和夫、國廣昇訳
暗号理論   (図解雑学シリーズ) 伊藤 正史
暗号理論入門 岡本 栄司
「暗号」を科学する 武居 克明 科学朝日1985.8
1980〜1990年代:商務省とNSA、どちらが通信セキュリティを管理しているのか  ランドー、スーザン Intelligence 15
いま、なぜ暗号か 松本 勉 数学セミナー1998.3
インターネットセキュリティがわかる セキュリティ研究会
ウェブ時代の暗号 熊谷 直樹
腕木通信 中野 明
英語遊び 柳瀬 尚紀
絵でわかるLinuxセキュリティ 山口順司・古川徹
落し戸暗号の謎解き マーチン・ガードナー
数と暗号 吉村 啓
完全系暗号技術を用いた認証・秘匿暗号システム 渥美 治、林田 章吾 防技ジャーナル2004.8
  記号人間 佐藤 信夫
基礎暗号学T 加藤 正隆
基礎暗号学U 加藤 正隆
機密保持と化学 山崎 昶
教科書を飛び出した数学 藤川 大祐
今日も楽しく暗号研究しています! 尾形 わかは   
組合せ論的諸構造と符号 山本 幸一 数理科学別冊「暗号」
現代暗号 岡本 龍明、山本 博資
現代暗号のしくみ 中西 透   
現代暗号理論 池野 進一、小山 謙二
巧智文学 和田 信二郎
国際スパイになるために スパイ学 アンディ・ブリックス   
こちら、暗号探偵団 暗号研究委員会
言葉遊びコレクション 織田 正吉
コンピュータウィルスを撃つ 細貝 康夫
コンピュータ悪のマニュアル H&Cクラブ
コンピュータのための暗号組立法入門 松井 甲子雄
コンピュータ犯罪戦争 室伏 哲郎
シェークスピアの謎 長田 順行 数理科学別冊「暗号」
実験計画法と暗号 加藤 正隆 数理科学別冊「暗号」
実用段階に入った量子暗号 G.スティックス
忍びと忍術 山口 正之
趣味の暗号 海軍省
趣味の文字 入舟 定吉
小学生の暗号辞典 稲村 八大
情報セキュリティ 小林 吉純
情報セキュリティスペシャリスト2014 上原 孝之
情報テロ 江畑 謙介
情報とは 青柳 忠克
情報のはなし 大村 平
情報スーパーハイウェーの衝撃 ニコラス・バラン
情報理論と暗号 三根 久 数理科学別冊「暗号」
社会面に生きている暗号 白山 登 数理科学別冊「暗号」
Javaで学ぶ暗号プログラミング 赤間 世紀
数理力 アート・サプライ編
数論と現代暗号 小山 謙二 数学セミナー1998.3
数学セミナー 2006年10月号 日本評論社
数字の国のミステリー マーカス・デュ・ソートイ
図解でわかる通信ネットワークセキュリティ 谷口 功
スパイ リチャード・プラット ビジュアル博物館67
スパイ・ゾルゲと暗号 寺谷 弘壬
スパイと暗号 週刊読売編集部 週刊読売S50.6.21
スパイと暗号 長田 順行 歴史読本:88.6(臨時)
世界史を変えた「暗号」の謎 稲葉 茂勝
世界情報通信基盤の構築 石黒 一憲
セキュリティの素朴な疑問 勝村 幸博 日系パソコン20101213
「ZEЯRO」(ゼロ) 松田 行正
素数と暗号 木村 俊一 Newton 2012別冊
大学入試問題で語る数論の世界 清水 健一
大図解 世界のスパイ・偵察兵器 坂本 明
第2次世界大戦期に於ける日本人数学者の戦時研究 木村 洋 暗号戦史にも掲載
誰でも使える暗号を目指して 今井 秀樹 数学セミナー1998.3
デジタル・ウォーズ:暗号〜日米ビジネス戦略 NHK出版編
データ解析におけるプライバシー保護 佐久間 淳   
鉄壁の暗号&究極の暗号 編集長・三橋文夫 他
電子政府候補暗号(共通鍵暗号)のハードウェアー実装・評価 黒川 恭一、山崎 幸男、權 五俊 防技ジャーナル2004.1
電算機情報の"盗聴"を防ぐ 志方 泰 科学朝日1985.8
電子工作探偵団 伊藤 尚末 子供の科学2010.04
電子透かし 井上 彰
トコトンやさしい 暗号の本 今井 秀樹 監修
ながた暗号塾入門 長田 順行
ニ  21世紀日本の情報戦略 坂村 健
日米の解読力が戦局分けた 長田 順行 科学朝日1985.8
日本人が知らないウィキリークス 小林恭子・白井聡他
ニューヨークタイムズの数学 ジーナ・コラータ編  
ハッキング防衛マニュアル H&Cクラブ
パソコンがやってくる 徳田 雄洋
秘密のファイルは暗号で守れ 中村 稔 日系パソコン2006.9.11
ヒエログリフ・暗号 カレン・プライス・ホッセル
100万人の数学教室 アーロン・ベイクスト
秘話装置の解説 志方 泰 数理科学別冊「暗号」
フェルマーの最終定理 サイモン・シン
符号と暗号の数理 藤原 良、神保 雅一
不思議の国の論理学 ルイス・キャロル
ブラック・チェンバー H・O・ヤードレー 荒地出版
ブラック・チェンバー H・O・ヤードレー 大阪毎日新聞社
米国国防総省におけるワイヤレス技術採用の動向 福永 真美
米国における日本機械暗号解読 加藤 正隆 数理科学別冊「暗号」
別冊・数理化学「暗号」 編集人:村松 武司
ポーとヴェルヌの解読問題 長田 順行 数理科学別冊「暗号」
防諜科学 松本 頴樹
本当に安全?現代の暗号 太田 和夫、国廣 昇
マーチン・ガードナーの暗号で遊ぶ本 マーチン・ガードナー
マンガでわかる暗号 三谷 政昭、佐藤 伸一
明治維新政府の太政官の暗号について 長田 順行 数理科学別冊「暗号」
メルセンヌ・ツイスター 松本 眞 数学セミナー1998.3
物語・信州ことば遊び事典 中田 敬三
よくわかる暗号化技術 谷口 功
乱数と暗号 加藤 正隆 数理科学別冊「暗号」
量子暗号 石井 茂
量子エニグマ暗号 廣田修、二見史生
量子暗号研究開発の現状 都倉 康弘
量子暗号通信 実運用へ 古田 彩
ローカルデータの暗号化手法と危険性 大岩寛、広瀬雄二
わかりやすい暗号学 高田 豊
実用 安全電信暗号 林 篤信
伊呂波引電信暗号  (含む:増補版、訂正版) 早矢仕 民治 叢書閣
電信暗号 辻 籌夫、 片切 勝彦 合編
電信暗号 土屋 建次郎
電信暗号 寺田 茂照
電信暗号字書 里見 乙吉
電報暗號 高島 與市郎
電信暗號 一柳 靖三
inserted by FC2 system